西川愛也(花咲徳栄)の出身中学や身長は?ドラフト進路が気になる!

この記事は4分で読めます

スポンサーリンク

西川愛也(花咲徳栄)の出身中学や身長は?
ドラフト進路が気になる!

 

2017年の甲子園が
8月8日から開幕。

 

その第3日目の第2試合。
3年連続夏の甲子園出場
花咲徳栄(埼玉)開星(島根)
が激突した。

 

この初戦で、9-0
花咲徳栄が勝利。

 

この花咲徳栄の注目選手である
西川愛也選手を紹介したい。

 

菊池雄星投手(西武ライオンズ)高
校や中学は?防御率や実績と球速球種!

 

西川愛也(花咲徳栄)選手の出身中学や身長は??

nishikawamanaya

Photo from matome.naver.jp

 

西川愛也(にしかわ・まなや)

 

出身        大阪府堺市出身

中学        堺市立金岡南中学校

学年        高校3年生

身長        180cm

投打        右投左打

ポジション     外野手

 

ピッチングマシーンって、
だいたいいくらぐらいするの!?
気になるお値段はこちらをクリック↑↑↑

 

西川愛也選手は今大会注目打者の一人!

 

埼玉大会では県下屈指の強豪校である
浦和学院を5-2で破り、
甲子園初戦では9-0で開星から大勝を得た。

 

 

この試合にも左の強打者
西川愛也選手が活躍した。

 

 

西川愛也選手が野球を始めたのは
小学2年生の時。

 

 

金岡小(長曾根ストロングス)
金岡南中学校(浜寺ボーイズ)
花咲徳栄高校に進学。

 

 

小学6年生の時にはオリックスJrに選ばれた。

 

 

花咲徳栄に入ってからは、
高校1年生の秋にはベンチ入りし、
2年生になると4番レギュラーに抜擢。

 

 

2年生の時に右大胸筋断裂の怪我をしたが、
甲子園に出場し、甲子園では8本のヒットを
打っている強者。

 

 

その後手術をし、もともとは外野手だったのを
今年6月までファーストを守り大事をとった。

 

 

そしてその後は埼玉大会で活躍し、
甲子園初戦でも順調にきている。

 

日本シリーズ2017ソフトバンクホークス
優勝動画!川島のサヨナラ打も!

 

 

西川愛也選手の打撃力はどこから
きているのか?

 

 

それは去年の冬、チームで始めた
『ハンマートレーニング』
『1日1人1000スイング』
の猛特訓の成果ではないだろうか。

 

 

去年も一昨年の甲子園も
優勝した学校に敗退。
その壁を乗り越える為に生み出されたもの。

 

 

『破壊力』

 

 

というのが
花咲徳栄の目標であり、テーマである。

 

 

インパクトの瞬間の力の入れ方を
体に覚え込ませるために、
10~15キロのハンマーを振り上げ、
タイヤをたたく練習。

 

 

『ハンマートレーニング』

 

 

これによって、西川愛也選手含め、
花咲徳栄の選手達の『破壊力』が
さらにパワーアップしたと言えよう。

スポンサーリンク

 

 

西川愛也選手の最新出場成績

日付 打順 守備 打数 安打 打点 本塁打 試合
2017-08-10 3番 5 2 1 0 花咲徳栄vs開星
2017-07-27 3番 2 0 0 0 浦和学院vs花咲徳栄
2017-07-24 3番 4 2 5 1 花咲徳栄vs山村学園
2017-07-23 3番 5 2 2 0 花咲徳栄vsふじみ野
2017-07-21 3番 4 2 2 0 花咲徳栄vs浦和実

引用:https://www.kyureki.com

 

 

ケムナブラッド誠投手(広島カープ)
ハーフで何人?身長体重や球速球種!

 

西川愛也(花咲徳栄)選手のドラフト進路は??

 

 

西川愛也選手の素質は
日本プロ野球界だけでなく、
メジャーリーグも注目する
ドラフト有力候補。

 

 

花咲徳栄は打撃の主軸が強力で、
その主軸でもある西川愛也選手は
全国の地方大会における
個人成績ランキングで
最多打点で1位という実力者!

 

 

またスポーツ紙の
報知・産経・スポニチ・日刊で
2017年ドラフト候補として
掲載されている。

 

 

西川愛也選手の特徴は
スイングの軸が崩れず、広角に打て、
タイミングの取り方が上手い。
そして、瞬発力がある俊足プレーヤー。

 

 

2017年7月の県大会2回戦で
日本ハム・広島・西武
オリックス・ロッテ
と大リーグのアストロズが視察。

 

 

<西川愛也選手のスカウト評>


2017/7/25 「打撃がいいのはもちろん、足が速い。二塁からの加速がすごかった」(DeNA)

2017/7/12 「バットの軌道が良い。自分の形を持っているし高校生ではトップクラス。あとはプロの球に慣れるだけ」(日本ハム)

2017/7/12 「柔らかい。ヒットエリアが広い。ホームランバッターではなく中距離ヒッター。木製バットでも十分打てる。今日はいいものを見せてもらった」(広島)

2017/7/12 「三拍子そろっている。一番は柳田(ソフトバンク)みたいになってほしい」(広島)

2017/7/3  「広角に打てるし、足も速い。ウチの浅間みたいで楽しみ」(日本ハム)

2017/5/6  「どんな投手でも自分のタイミング、スイングで打てる。かなりのレベル」(日本ハム)

引用:http://pospelove.com

 

 

プロ注目スラッガーの
西川愛也選手。

 

 

このまま勝ち進んでいけば、
ドラフト上位指名の可能性もあるのでは
ないだろうか。

 

 

ドラフト候補の西川愛也選手は
野球の才能だけでなく、
ルックスも良く人気の選手。

 

 

試合後は少年ファンにサインを求めらる
ぐらいの人気者。

 

西川愛也選手の憧れ
天才と呼ばれた高橋由伸監督(巨人)

 

大阪出身だが、巨人ファンというのは、
この高橋監督に魅了されたからかもしれない。

 

 

この西川愛也選手がドラフトで
どの球団に入ることになるか
これからがとても楽しみである。

 

 

その為にはまず、
今年の夏の甲子園を優勝に向けて
頑張ってほしい。

スポンサーリンク


Top photo from

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP

プロフィール

皆さん、こんにちは。

人が喜んでくれるのに喜びを感じる

『トマト~』です。

皆にとって役に立つ、おもしろい、楽しい、そして喜んでもらえるをテーマに情報発信していきますのでよろしくお願いします♪